街グルメin青森

青森の飲食店や街の情報を発信しています!

「三忠食堂」

   

【PR】

「三忠食堂」


弘前市の「三忠食堂」本店さんは

映画「津軽百年食堂」の撮影場所にも使われた 老舗
百年続く津軽の百年食堂の一軒です。

春には弘前公園での出店でも多くの方々に知られる

和徳町にある三忠食堂に、
この日はお昼過ぎの午後にお邪魔しました。

昼時も終わり一息ついた感の店内に
お客さんはいなく
ご主人と若い男性が向かい入れてくれました

メニューを眺めながらも

やはり津軽そばと中華そばが有名なこちら三忠さん

このどちらかは外せません

中華そばとカレーとのセットにしてもらいました。



【PR】

連れは味噌ラーメンです

中華そばは
昔懐かしい味わいの津軽の中華そば

トンガってない素朴な味わいながらも
良くとられた出汁の味わいが
奥深く優しい味です。

縮れた細麺がそのスープに良く合っています。

カレーもルーがたっぷり
美味しかったです

味噌ラーメンもしっかりしながらも濃すぎず
いい塩梅のスープで
とっても食べやすいです

店内にも映画撮影の
スチールがたくさん飾られ
とっても興味深く拝見
他にもやはり映画の舞台ということで
見に来られるかたも多いそうです

後から見えられたお客様全て
中華そばを頼んでいるのも印象的でした。

料理をつくっているのは
おそらく息子さんでしょうか

味わいを引き継ぎ
さらに百年食堂は年月を重ねていくのかなぁと思いました

外に出ると向こうに夕陽がきれいでした。

三忠食堂

TEL・予約
0172-32-0831

住所
青森県弘前市大字和徳町164

桜まつり期間中は、本店は休業し、弘前城公園内の出店で営業

営業時間
11:00~19:00

街グルメin青森
記事編集者/鈴木勇(グローバルキッチンサイゴン所属)


【PR】

 - ラーメン, 弘前市飲食店, 街の歴史