尾崎酒造

「日本海の覇者をイメージしたロマン溢れる酒・安藤水軍」

萬延元年(1860年)創業、
青森県西海岸唯一の酒蔵
尾崎酒造に伺いました。

こちらの酒蔵の代表的な銘柄
「安東水軍」

ご存知の方も多いと思いますが
名前の由来は、
12世紀後半~15世紀
「津軽十三の湊(とさのみなと)」の繁栄を築いた

日本海の覇者、バイキングとも言われる
「安東水軍」から来ています

もちろんその安東水軍を購入してきました

日本海に沈む夕陽をイメージした赤いラベルは
北の覇者の雄大なロマンをイメージしています

昭和63年に純米酒として発表されたそうで
白神山地から湧き出た水を仕込み水として製造された
その味わいはすっきりとして、やや辛口ながらも
さわやか、ふくらみのある口当たりで
まさに北の海洋の物語を彷彿させるような味わいでした。

ロマンを感じ一献
とっても美味でした。

ちなみに肴は鰺ヶ沢で購入の名物チキンボーと
西海岸のイカ焼き

こちら尾崎酒造さん、
場所は青森の西海岸に面しており、海岸線と夕陽がとても美しいです。

この辺りは津軽藩発祥の地として歴史的にも古く近くにはお城の跡もあります。

鰺ヶ沢に行かれることがあれば是非
蔵でも店頭販売しているので
お立ち寄りくださいませ

又、酒蔵見学も行っているそうです
詳しくはお問い合わせくださいませ

尾崎酒造

住所
青森県鯵ヶ沢町漁師町30
TEL
0173-72-2029
お問い合わせ
尾崎酒造
見学時間
午前8時~午後4時30分(※日曜定休日)
料金
無料
※試飲及び購入もできます。

街グルメ青森
記事編集者/鈴木勇(グローバルキッチンサイゴン所属)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です